森に、あう。 -サントリー 天然水の森-

ひょんなことから、「サントリー 天然水の森」のWebサイトを制作することになった"… もっとみる

森に、あう。 -サントリー 天然水の森-

ひょんなことから、「サントリー 天然水の森」のWebサイトを制作することになった"わたし"が、サイトでは伝えきれなかった森の魅力やそこで出会った興味深い人たちについて、好きに語っていくnoteです。 https://www.suntory.co.jp/eco/forest/

マガジン

  • あの日、天然水の森で。

    2003年から始まった「サントリー天然水の森」の活動。実は、このnoteを担当している”わたし”の父もコピーライターとしてこの活動に携わらせてもらっています。そして、時々師匠と一緒に森に入っては、森の小さな小さな営みをエッセイで綴ったり、ムービーカメラマンの映像のコトバをつけたりしてきました。今も昔も、変わらず森には生命がめぐっています。それらをすこし前の記録から感じてみましょう。

  • みんなの「#未来に残したい風景」

    2021年12月から2022年1月にかけて開催した投稿コンテスト「#未来に残したい風景」最終選考作品を集めました。

記事一覧

スズメはまねっこが得意!街歩きがちょっとたのしくなる野鳥のひみつ【愛鳥週間】

前回の投稿で、桜がきれいだなんて話をしましたが、わたしがいる東京では、もうすっかり桜は散って、季節はどんどん梅雨、夏へと向かっています。 皆さんのお住まいの地域…

スズメはまねっこが得意!街歩きがちょっとたのしくなる野鳥のひみつ【愛鳥週間】

スズメはまねっこが得意!街歩きがちょっとたのしくなる野鳥のひみつ【愛鳥週間】

前回の投稿で、桜がきれいだなんて話をしましたが、わたしがいる東京では、もうすっかり桜は散って、季節はどんどん梅雨、夏へと向かっています。

皆さんのお住まいの地域ではどうですか?

わたしは満開の時期もそうですが、
桜が1枚1枚舞う時期もきれいで好きなんですよね。
風がたくさん吹かなくとも、はらはらと落ちる様子も目を奪われますよ。

そんな中で、花ごと落ちている桜を見たことがある方はいらっしゃいま

もっとみる